経済・政治・国際

2017年6月14日 (水)

育毛よさらば

頭皮の皮脂は薄毛の原因とされることがかなり多いですね。専門サロンなどでも皮脂が多いとハゲますよとよく言われますね。

頭皮の毛穴がマイクロスコープに映し出されて、毛穴に皮脂が詰まってるのを見せられることがあります。もちろん過剰に皮脂が多過ぎるのは正常な毛髪サイクルには良くありませんよね。しかしわずかな皮脂もいけないと洗脳されて取り過ぎてしまうと、頭皮を保護する作用が減ってしまいます。適度な皮脂があるくらいの方が、頭の地肌をいい状態で維持するためにはいいんですよ。皮脂の働きには頭の地肌の保湿をしてくれて乾燥を防ぐ役目があるんです。

最近、抜け毛が増えて気にしているという方はまあまあいるでしょう。おじいちゃんがはげているからいずれ私もハゲになる。

たくさん髪が抜けるため洗髪しすぎない方がいい。

日に100本近く抜け毛があるようなら脱毛症だ。細い頭の毛の人だと抜け毛になりやすくなるのでは。海藻などは薄毛に予防効果のある栄養がある食べ物だ。薄毛の主な要因は皮脂だ。

太っている人は薄くなりやすい。このようなことはどれもみな証拠があるわけではありません。こうしたことが主因となって薄くなることはありえないので、常に心配するのはおしまいにしましょうね。頭皮が硬くなれば血流も悪くなり、髪は薄くなっていきます

頭が完全にハゲてしまえば当然頭皮だけが残ります。頭皮の下は頭蓋骨になり、そしてその下には最も大切な脳が存在します。ヒトは脳を守るべくして自然と頭皮を厚くしていくのです。そのために髪が薄くなればそれを補うべくして、頭皮も当然固くなり厚くなっていくのです。

ギラファノコギリクワガタを科学する
そうなれば新たに髪が生えづらくなるのです。

だから頭の地肌の柔らかさがとても大事なのです。

その他のカテゴリー

無料ブログはココログ